2014年11月18日

【いつでもどこでも】ポータブル版リブレオフィス紹介【オフィスが使える】

どうも(@daiouoka)です。


皆さんはオフィスソフトは何をお使いでしょうか? ほとんどがマイクロソフトのオフィスソフトを使っていると思います。あとはキングソフトなどがあります。
今回は無料で使えるオフィスソフトを紹介します。『Libre Office(リブレオフィス)』と呼ばれるソフトです。

DropboxにもUSBにも入れられる

完全無料で使えます。グーグルドキュメントも無料で使えますが、もしもネットに繋がらない状況になったら使えません。やはり万が一に備えて手元においておきたいですよね。そしてこのリブレオフィスはマイクロソフト・オフィスと互換性があります。

portable versionって?

タイトルにも書きましたポータブル版とはなにかというと、ポータブルUSBに入れることができるという意味です。もちろん必ずUSBに入れないといけないということはありません。デスクトップやドキュメントフォルダに保存しても使えます。
そしてこのポータブル版にはまだメリットがあって、ドロップボックスにも入れられるということです。ドロップボックスというのは簡単に説明すると「異なるデバイス(ノートパソコンとデスクトップパソコンとスマホ)で同じファイルを使うことができるようになる」ソフトです。
例えばパソコンを買い換えるときにポータブル版をドロップボックスに入れておけば新しいパソコンにドロップボックスを入れて同期させればすぐに前のパソコンと同じ環境になるってことです。

もしもドロップボックスを使用しておらず「ドロップボックス使ってみようかな」と思った人はこのリンクをクリックして登録してください→https://db.tt/xEwoHbb←ここのリンクから登録すると500MBをお互いに貰えます! 

ではここからはportable版libre officeのインストール方法を紹介します。

LibreOffice Portable | PortableApps.com - Portable software for USB, portable and cloud drives
「for Windows, Multilingual」をダウンロード(All LanguagesでもOK)




インストールしたらはじめに日本語を選びます。extra languagesというのが設定中に下に出てきますが選択しなくても大丈夫です。

あとはおkをクリックしていけば無事にインストールできます。ドロップボックスやUSBメモリに入れて使う方はそちらに保存もしくは保存した後に移動させておきましょう。
これで使えるようになります。詳しいリブレオフィスの使い方は各自で検索するか下にリブレオフィスの使い方を解説している書籍の楽天ブックスリンクを貼っておきますのでそちらをご参考に(画像クリックで楽天ブックスへ飛びます)。




最後にもう一度宣伝


もしもドロップボックスを使用しておらず「ドロップボックス使ってみようかな」と思った人はこのリンクをクリックして登録してください→https://db.tt/xEwoHbb←ここのリンクから登録すると500MBをお互いに貰えます!
自分の写真

真面目系クズでヒッキー。使ってるSNSとかまとめhttp://daiouoka.flavors.me/ ツイッターhttps://twitter.com/DAIOUOKA/

RSS登録や共有はここから

過去記事(ラベル別は一番下にあります

自作naverまとめ