2014年12月21日

WEBページの表示が爆速に! Google Public DNSを使ってみよう!

突然ですが皆さん、ウェブサイトの表示速度に満足していますか?
「満足してるけど、早くなるなら早くしたい。」という方もいるでしょう

今回はサイトの表示速度を劇的に上げることができる「Google Public DNS」を紹介します


設定方法は簡単(windows vista)

まずは「コントロールパネル」へ。そして「ネットワークとインターネット」から「ネットワークの状態とタスクの表示」をクリック。

状態の復元をクリック。
「プロパティ」をクリックするとユーザーアカウント制御画面が出てきます。大丈夫なら「続行」を押してください。
「インターネットプロトコルバージョン4(TCP/IPv4)」をクリックすると右下にプロパティがあるのでそれをクリック。

Configure your network settings to use the IP addresses 8.8.8.8 and 8.8.4.4 as your DNS servers
https://developers.google.com/speed/public-dns/ から引用
優先DNSサーバーには8.8.8.8 代替DNSサーバーには8.8.4.4 を入力。あとはOKを押せば完了です。

とりあえず、いろいろサイトを覗いて見ましたが体感的に上がっていると感じました。最近502表示が多くなったビリビリ動画もGoogle Public DNSを通して見ると快適に観ることができました。(たまたまだったのかもしれませんが)

速度チェックサイトで速度を測ってみたのですが、なんか早くなったり遅くなったりしてイマイチでした。やり方が悪いのかな?

Google Public Domain Name Systemを使うとなぜ早くなるのか?
Google Public DNSを使って、WEBサイトの表示速度を早くしよう!
DNS ...








ここのサイトに載っています。
DNSというのは他にもあるらしく、セキュリティに特化したものもあるらしいので今度紹介しようと思います。
ノティーツィアコンビニエンテ: Public DNSで簡単にセキュリティ強化!安全ネットライフを送ろう!
続き書きました! 大手アンチウイルスソフト会社のDNSで安全にネットサーフィンしよう!


使用は自己責任でお願いします。何か問題が起こっても責任はとりません
※追記 一日経ったら設定が消えるようです。自分だけ? いちいちまた設定するのはめんどうだな…
自分の写真

真面目系クズでヒッキー。使ってるSNSとかまとめhttp://daiouoka.flavors.me/ ツイッターhttps://twitter.com/DAIOUOKA/

RSS登録や共有はここから

過去記事(ラベル別は一番下にあります

自作naverまとめ